aya nakahara

生活について考えるブログ

観た映画(感想) 

映画を自粛するために、Amazon Primeを解約しましたが、

Serial experiments lainが追加されたと聞き、再登録したくなりました。

 

 

最近観た映画です。

 

 

セッション

Amazon Primeで観れます。

全体的に暗い印象の映画ですが、ラストのドラムソロはよかったと思う。

ジャズやってる人の感想が聞いてみたいです。

 

 

南瓜とマヨネーズ

魚喃キリコが原作者ということで、とても期待していましたが残念..

以前に、blueやストロベリーショートケイクスを観ていただけに

手応えがまるでなかったです。

強いて言えば、

(バンドマンのリアルな会話がえぐかった。)

(オダギリジョーが一万円を借りるシーンが最高にダサかった。)

こういう映画は、劇中の部屋の雰囲気も期待して観るのですがイマイチ..

いいところが見つけられなくて残念です..

 

たまにはこういうこともあります。

 

ルパン三世 1$マネーウォーズ

90分くらいでパパッと観れるのでおすすめです。

ルパンの変装の達人っぷりが遺憾無く発揮されます。

ルパン一味がめちゃくちゃ追い詰められる訳でもなく、

淡々と進みますが面白かったです。

 

wikipedia先生がうまく解説してくれているので引用します。

作品の舞台はITバブルに沸くアメリカ。ルパンがノートパソコンにインストールした古代文字の翻訳ソフトを使用したり、悪役の女性が新興の投資銀行の社長だったりするなど、時代の世相を反映している。

 

 

恋のミニスカウェポン

イかれた邦題ですが、原題は「DEBS」 です。

デヴォン青木が観たいというだけの理由で借りたけど、当たりでした。

ずっとタバコ吸ってて可愛いから観て欲しい..

そしてレズビアン映画です。